« 狩野川ふれあい広場パークゴルフ場 | トップページ | 清水町南小学校運動会とみどりまつり »

2011年10月22日 (土)

ゆるキャラまつり ゆるキャラで地域活性化

 「ゆるキャラまつりin彦根~キグるミさみっと2011~」が今日、滋賀県彦根市の夢京橋キャッスルロードと四番町スクエア一帯で始まりました。

今回はゆるキャラ199体が参加し、
各ブースで地元産品売り込みの先頭に立ったり、写真撮影に応じてポーズを取ったりたとのことで、約3万5000人の観光客でにぎわったとのことです。

開催地の彦根といえばひこにゃんが有名ですね。

ゆるキャラが有名になれば観光客が増えますし、グッズの売り上げも上がりますから地域経済活性化に大きな成果をもたらします。

もちろん作れば何でも人気が出るわけではないので、効果が無い場合も多々あります。

有名なデザイナーに頼むとお金がたくさんかかりますが、一般公募で募集すればお金がかかりませんし、人気が出れば少ない投資で大きな経済効果をもたらします。

ゆるキャラ作成は検討の余地があるかもしれませんね。


ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

|

« 狩野川ふれあい広場パークゴルフ場 | トップページ | 清水町南小学校運動会とみどりまつり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。