« 1月8日の活動其の1 成人式 | トップページ | 1/8の活動其の二 清水町消防出初式 »

2012年1月 9日 (月)

地方分権が進んでいないが

民主党政権になり、地方分権を進めていくという話がありましたが、まだまだ進んでいないのが現状です。

やはり中央官僚の権限がなくなるのが進まない大きな原因のような気がします。

しかし地方分権になったほうが、住民の声が届きやすくなることは間違いありません。
地方議員と国会議員のどちらが意見をしやすいでしょうか。
そこを考えても地方分権に進んでいくことの意義は理解していただけると思います。

地方分権の声を地方から上げていくことはもちろんのこと、そうなった場合にすぐに対応できるよう準備していくことが必要ではないかと思います。

そのためには今の時代にあった新しいやり方を探していくこと、そして提案していくこと、訴えかけていくことをしていきたいと思います。




ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村こちらもお願いします。人気ブログランキングへ

|

« 1月8日の活動其の1 成人式 | トップページ | 1/8の活動其の二 清水町消防出初式 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/43679812

この記事へのトラックバック一覧です: 地方分権が進んでいないが:

« 1月8日の活動其の1 成人式 | トップページ | 1/8の活動其の二 清水町消防出初式 »