« 相模原市内で子育てガイド発行 | トップページ | エコマイハウス補助金情報 »

2012年1月 3日 (火)

ゆるくないゆるキャラ、せんとくんが大出世

2010年の「平城遷都1300年祭」を盛り上げたゆるキャラ?「せんとくん」が、1300年祭のキャラクターから、県の観光キャラクターに大出世したようですね。

さらに今年年は「古事記」に関する新プロジェクトにも参加するということです。

せんとくんは見た目がゆるくないので、ゆるキャラと言えるかどうかは、わかりませんが、かなりの注目度ですね。
経済効果も大きいのではないでしょうか。

ゆるくないゆるキャラ
ある意味正統派ではない珍しさから注目されて成功したともいえますね。
発想の転換というか何と言うか。

ゆるキャラ界もゆるくない怖いキャラも出てきたようで、混沌としてきましたね。

今年もゆるキャラ界に注目していきたいと思います。そして実現を


ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村


|

« 相模原市内で子育てガイド発行 | トップページ | エコマイハウス補助金情報 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/43608991

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるくないゆるキャラ、せんとくんが大出世:

« 相模原市内で子育てガイド発行 | トップページ | エコマイハウス補助金情報 »