« 出稽古 | トップページ | 春の普通救命講習受講者の募集 »

2012年2月18日 (土)

政治塾ブームに思うこと

大阪維新の会の政治塾がかなり話題になりましたが、滋賀県知事も政治塾を作るようですね。

世はまさに政治塾ブームといったところでしょうか。
この二つの政治塾ってどんなことを学ぶのでしょうか。

でも私は最近思うのですが、座学だけではなかなか政治を理解するのは難しいと思うんですよ。
自分一人で全てを動かす権限があるのであれば別ですが、座学だけ、知識だけでは国や地域を良くして行くのは難しいと思いますね。
やはり色々な人があってのことですから。

座学、知識プラス色々な経験を積むことも必要だと思いますし、下積みを積むことも必要だと思いますね。自分で考えてゼロから色々なものを作り上げていく必要もあります。

政治は本当に難しいですよ。頭で考えただけではうまくいかない。だからこそやりがいがあるんですね。

ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村




こちらもお願いします。
地域情報 ブログランキングへ

|

« 出稽古 | トップページ | 春の普通救命講習受講者の募集 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/44172763

この記事へのトラックバック一覧です: 政治塾ブームに思うこと:

« 出稽古 | トップページ | 春の普通救命講習受講者の募集 »