« 今日は広報委員会でした。 | トップページ | 平成24年度新エネルギー機器及び省エネルギー機器等設置費補助金 »

2012年4月 3日 (火)

瓦礫に利権が?

インターネットなどを見ると瓦礫の受け入れには利権が絡んでいるということを書いてある人が結構多いですね。
それが事実なのかデマなのかは確認を取ったわけではないので私にはわかりません。

本当だったらとんでもないことですよ。被災地の苦しみをお金に変えようとする。この行為は許されることではありません。
絆の裏に利権が見え隠れするようなことはあってはならないことです。

とにかく瓦礫に関してはまず現地で処分するべきなんですよ。
それが雇用につながるのですから。
雇用の拡大が復興を早めることになります。
地元の仕事を奪う行為をしてはいけないですよ。

まず現地で出来る限り処分することに全力を尽すべきです。
それでも処分しきれない場合には改めて検討するべきですよ。
そういうことをしないで全国で処分をすることばかり言っているということが考えられませんね。




ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村こちらもお願いします。
地域情報 ブログランキングへ

|

« 今日は広報委員会でした。 | トップページ | 平成24年度新エネルギー機器及び省エネルギー機器等設置費補助金 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/44741859

この記事へのトラックバック一覧です: 瓦礫に利権が?:

« 今日は広報委員会でした。 | トップページ | 平成24年度新エネルギー機器及び省エネルギー機器等設置費補助金 »