« 県東部伊豆消防救急広域事業で三島など4市町離脱  | トップページ | 今日は広報委員会でした。 »

2012年4月 1日 (日)

浜岡原発6号機の新設計画を一時凍結? 中止のまちがいでは

中部電力が浜岡原発6号機の新設計画を一時凍結する方針を固めたようですね。
防波壁建設などの
津波対策工事を実施して、3~5号機の運転再開を優先させる方針とのことですが、再開時期のめどは立っていないようです。

6号機の新設計画を一時凍結?
いまさら何を言っているのかと思いますね。
一時凍結ではなく中止にするべきですよ。

しかも運転再開を目指している?中部電力は何を考えているのでしょうか。

永久停止とか廃炉とかの話が出ている状態なのに再開させようとしているなんて問題外ですよ。

私は廃炉にすべきと考えておりますが、国に訴えかけていくだけでなく、中部電力にも訴えかけていく必要があると思いますね。

原発よりも新しい発電方法の開発を企業をあげてやるべきですよ。それが新規産業になるのではないでしょうか。

スポーツでも何でも状況に合わせて変化させていく、頭を切り替えるということは大事ではないかと思います。


ランキングに参加しています。良かったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村こちらもお願いします。
地域情報 ブログランキングへ


|

« 県東部伊豆消防救急広域事業で三島など4市町離脱  | トップページ | 今日は広報委員会でした。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/44715063

この記事へのトラックバック一覧です: 浜岡原発6号機の新設計画を一時凍結? 中止のまちがいでは:

« 県東部伊豆消防救急広域事業で三島など4市町離脱  | トップページ | 今日は広報委員会でした。 »