« 清水町映像ライブラリー | トップページ | 清水町老人福祉センター »

2012年6月11日 (月)

報道を信じて間違った世論になることが多い

こんにちは高木かつよしです。
テレビをつけると政治の話題がやっていてタレントが評論をしている状況を見たことがある方は非常に多いのではないでしょうか。


外国ではタレントが政治を評論することって殆ど無いようですね。
政治の専門家やその分野のプロが評論をするようです。

別にタレントが語るなといっているわけではないので勘違いしないでいただけたらと思います。


マスコミの情報操作的報道、専門分野の人間ではない人の個人的な意見を信じてしまう方が多くて世の中が間違った方向に行ってしまうということが本当に恐ろしいのです。

テレビでやっていたからこうだとか、誰かが言っていたからこうだとか、本当の真実を追究したわけではないのに多くの方が言い、それが世論になってしまう。

これから大丈夫なのでしょうか。ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村こちらもお願いします。
政治 ブログランキングへ


|

« 清水町映像ライブラリー | トップページ | 清水町老人福祉センター »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/45613497

この記事へのトラックバック一覧です: 報道を信じて間違った世論になることが多い:

« 清水町映像ライブラリー | トップページ | 清水町老人福祉センター »