« 第30回清水町湧水まつり | トップページ | 広報しみずの中にある町長メッセージ »

2012年7月22日 (日)

小水力発電で登録制度

皆様こんばんわ高木かつよしです。

今日は小水力発電についてです。

国土交通省が小水力発電について、
発電機の設置を希望する事業者 が、既に水利権を得ている関係者の同意を取るなどの要件を満たせば、河川管理者が登録し、事業を行えるようにするという発電事業者の登録制度を設ける方針を固めたとのことです。

手続きを簡単にすることで参入を増やしていくのが目的のようです。

ただ来年の通常国会にも河川法改正案を提出するので実現が遅くなってしまうんですよね。
脱原発の考えの私としては早急に自然エネルギーの発電の強化をしてほしいところです。

火力発電もお金もかかりますので、金銭的にも負担の少ない電力確保にまずは全力をいれて取り組むということが大事ではないでしょうか。

ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。
社会・経済 ブログランキングへ



|

« 第30回清水町湧水まつり | トップページ | 広報しみずの中にある町長メッセージ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/46423673

この記事へのトラックバック一覧です: 小水力発電で登録制度:

« 第30回清水町湧水まつり | トップページ | 広報しみずの中にある町長メッセージ »