« 小中学生に秋の5連休は必要か | トップページ | がん予防講習会 »

2012年7月29日 (日)

脱原発候補が勝てないのであれば住民投票も

皆様こんばんわ高木かつよしです。
山口県知事選挙があったようですが、脱原発の候補者が当選できなかったようですね。
各地で脱原発の候補者が当選できないということがありますが、脱原発だけでは投票の判断ができないということもあるのかもしれないですね。
判断すべき政策はたくさんありますからね。

でも選挙で脱原発候補が勝てないからといって、原発賛成の方が多いということでもないと思います。

                   

浜岡原発再稼働の是非を問うための住民投票条例案を県議会に提出するとのことですが、これを機会に条例を制定するべきだと私個人の考えですが思いますね。

選挙で判断が難しいのであれば直接投票で意見を聞いてみるのも大事ではないでしょうか。



|

« 小中学生に秋の5連休は必要か | トップページ | がん予防講習会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/46509169

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発候補が勝てないのであれば住民投票も:

« 小中学生に秋の5連休は必要か | トップページ | がん予防講習会 »