« 日本維新の会が全国に支部 | トップページ | しみずみなみようちえんのうんどうかいにいってきました。 »

2012年9月27日 (木)

静岡県で津波対策基金にふるさと納税制度を活用

みなさまこんばんわ高木かつよしです。

静岡県は津波対策で創設を目指す基金に、ふるさと納税制度を活用して個人の寄付も受け入れる方針を明らかにしたとのことです。

現在、寄付者が「芸術・文化振興」や「観光振興」などの使途を選択できますが、新たに「津波対策」の項目を加える方針になるようです。

更に第4次地震被害想定と併せて来年6月までに策定する「津波対策アクションプログラム」の決定後は、寄付者が、寄付金の充当を希望する地域を選択できるようにすることも検討していくとのことです。

少しでも多くの金額が必要になりますから、ふるさと納税制度を活用するというのは良い取り組みなのではないでしょうか。

また津波対策意外にも災害対策にもこのような寄付をできるようにしていく必要があると私は思います。もちろん優先順位を考えていく必要があります。

 ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
静岡県 ブログランキングへ

|

« 日本維新の会が全国に支部 | トップページ | しみずみなみようちえんのうんどうかいにいってきました。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/47232940

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県で津波対策基金にふるさと納税制度を活用:

« 日本維新の会が全国に支部 | トップページ | しみずみなみようちえんのうんどうかいにいってきました。 »