« 6月の役場開庁日 | トップページ | 清水町議会会議録 平成26年度第1回定例会分 »

2014年6月 3日 (火)

将来に希望 七ヵ国中最低

2014年版「子ども・若者白書」の特集として、世界7カ国の若者の意識調査を実施し、「自分の将来に明るい希 望を持っているか」と尋ねたところ、「希望がある」「どちらかと言えば希望がある」と答えた人が日本は61.6%にとどまり7カ国中最低で、他の6カ国 (82.4~91.1%)を大幅に下回ったとのことですね。

若者に対して厳しい社会というものを象徴した結果ですね。
今が大変でも頑張れば良くなるという希望があれば、いいのですがとてもそう思える社会ではない。

よくなると思える材料がない。

だからこそ若者に対する政策を多く取り組んでいくことが大事であり、まずは国から初めてほしい。
目先のことよりも先を見据えることが大事です。



ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

にほんブログ村

静岡県 ブログランキングへ

 

|

« 6月の役場開庁日 | トップページ | 清水町議会会議録 平成26年度第1回定例会分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171099/56396175

この記事へのトラックバック一覧です: 将来に希望 七ヵ国中最低:

« 6月の役場開庁日 | トップページ | 清水町議会会議録 平成26年度第1回定例会分 »